スタッフインタビュー3

採用情報スタッフインタビュー

Interview.3

工法に関する知識、技術を習得するのには最適な職場です

小松原さん
2013年6月入社 営業部 工事営業課

今の仕事の内容を教えてください

主に各現場の段取りや必要書類の作成を行なっております。具体的には、現場打合せによる施工方針の検討、それに伴う検討会資料や計画書などの書類作成、元請と下請けとの工程の調整等を行なっております。

現場や工法によって、施工条件は様々であり、問題なく施工するためにその条件に見合った方法を検討することが必要になります。時には、施工前には確認できなかった問題が起こることもあります。そうした時には柔軟に対応し、現場にいる誰もが納得するような対応方法を検討しなければなりません。元請と下請の調整を行うやりがいのある仕事です。

保有している資格や目指している資格とその理由を教えてください

基礎施工士、2級土木施工管理技士などを保有しております。とくに基礎施工士は現場での施工管理になくてはならない資格なので、経験年数をクリアしてすぐに取得しました。2級土木施工管理技士に関しても、現場管理する上で必要でしたので経験年数をクリアしてすぐに取得しました。
その他にも、車両系整地や各種工法の管理資格など、自分が仕事をするうえで必要な資格は会社の支援を受けながら積極的に取得しております。今は、資材販売課が取り扱っている生コンクリートを管理するのに必要なコンクリート技師の勉強をしております。

なぜこの業界に入ったか教えてください

小松原さん

もともとまったく違う業種を考えていたのですが、就職がうまくいかず、他の業種で就職することを考えました。
父親が工場で働いていたのでモノをつくることに興味があったため、職業説明会に来た際に建設業の看板があったタイセイアクトのブースに立ち寄ったのがきっかけです。

この会社を選んだ理由を教えてください

小松原さん

正直、建設業や生コンクリートなどの建設資材についてほとんど知らなかったのですが、職業説明会の担当の方が丁寧に教えてくださったので、少し興味が湧きました。
とにかく早く就職したかったので、一度入社してみようと思いこの会社に入りました。

休日はどんなことをして過ごしていますか?

休日は、妻を連れてドライブに行くことが多いです。また、平日は家事を妻に任せきりになることが多いので、休日は、料理や掃除、洗濯などを担当しています。
最近は外食にもなかなか行けないので、家で料理することが多くなり、だいぶ凝った料理を作るようになりました。

タイセイアクトはどんな会社ですか?

小松原さん

タイセイアクトは、さまざまな工法を取り扱っていて、工法に関する知識、技術を習得するのには最適な職場です。いろいろな元請、下請と接する機会が多いことから、意欲に応じてどんどん知識を吸収できます。
資格に関しても、会社が援助して積極的に取らせてくれます。
また、会社の社員は資格の勉強などをしていると集まってきて、いろいろ教えてくれるような人たちです。

この仕事を検討している人たちへメッセージ

建設業に入ると、さまざまな資格、技術を必然的に習得していきます。いわゆる手に職をつけるという意味では、建物をつくることがなくならない限り仕事がある、資格がどこに行っても使えることを考えると最適な仕事かと思います。
現場も最近では4週6休を目指して働き方改革をしています。
これからどんどん働きやすくなる業界かと思いますので是非一度検討してみてください。

募集要項

募集要項

本気で成長をしたい方、仕事を通じて社会の役に立ちたい方を求めています。ぜひ、お気軽にご連絡ください。

募集要項
募集要項を見る

採用担当TEL

採用担当

078-926-3366